So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
3D加工 ブログトップ

DMMの加工 [3D加工]

DMMでアクリルと、ナイロンを頼んでみてる。リアサイトで使うとすれば実はナイロンでもいいようなきが最近してきた。ただし、本体はアクリル以上の剛性がないとケースでのスポンジの慢性的は応力で、ねじれてくることが判明。
切り欠きを入れればいいんだけど。

でも総合して考えると金物である必要はあまりなく、ナイロンでも十分な気がするなあ。

お金が余っている人僕にください。金物で注文してみます。

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3Dプリンタ [3D加工]

自作で、Foldarapを作って超よく動いていたけど、最近ちょっと調子がおかしい。
Z軸の挙動が若干動きが硬い。スライサーからのコードに対して、Z軸変更を行うときにオーバーシュートを行い稼働をしているが、やっぱり渋い。
プリントサイズも小さいから大きくしてみるかな。
前回は、PLAで作ったけど、今回はABSでプラパーツを作ってみて、はてどうなるかって感じかな。
剛性はかわらないと思うけど。

Foldrapだけど、あまり折りたたまないから、PLUSAに改造するのもありかな。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3D Printer Is comming! [3D加工]

3Dプリンタがやってきた。

が、あまりできは良くなさそうな。

ものとしては
Micro3Dプリンタ。というやつ。とても小さい。

ABSでいろいろ試しているけど、ABSはどうも得意ではないらしい。

これから気温が下がってくるとABSにはつらい季節になるようなので、
PLA で本格的に行きます。

機械強度はPLAのほうがあるみたいだけど、もろいんだそうな。

よそのデータばっかり印刷してるけど、
そろそろ自分で作らないと名あ。
3Dデータ。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ケース加工(こんなかんじ) [3D加工]

前の記事で書いたように、ケースの加工に失敗した経緯があり、打開策を考えてみた。

前回切削の失敗は、3次元形状の切り出しをおこなったために失敗したと考えた。モデラは、X軸方向にスキャンしながら彫っていって、またy軸方向にスキャンしながら彫っていくので、やってほしいツールパスを描かない
そこで、MODELAのエンドミルの経路を制御するプログラムを作成。でいろいろ考えて、エクセルで作るのが簡単そうなので、作ってみた。
modela.jpg

今回やりたいことはケースの穴あけなので、四角い穴と、丸い穴が開ければそれで十分なので、穴のタイプと位置を指定して、それらを穴の深さまで繰り返しエンドミルが動くようにツールを動かせばいい。

おいらのMODELAは、MDX-3といって、もう5年位前にディスコンになったやつだけど、おかげでというか、不利機種だけあってというか、前人の解析結果が世の中に転がっていた。

で、これを使った切削をしている様子がこれ。


ちゃんと動いてる。きかいによる切削終了直後のケースは、こうなってます。
CIMG2652.jpg


でこれをれいの電卓にはめると。。。。

CIMG2655.jpg

化粧パネルを試しに作ってみて、電源を入れたら。

CIMG2663.jpg


ということで、ハードウェア作成完了。
であとはソフトだ!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
3D加工 ブログトップ