So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

UR65とUK65 お出かけセット完成 [ドローン]

お出かけセットを作成した。
これで、箱一つで出撃できる。

UR65とUK65とFutaba9Zとゴーグル。
IMG_2689 (1).jpg
機体と電池とゴーグルは、ピカピカだけど、9Zはいささか古い。

だけど、13ポイントのスロットルカーブをつかってみたかった。
このプロポができたころには、ドローンなんてなくて、飛行機、グライダー、ヘリの3種類しか使えない。
ふつうドローンは、飛行機モードでつかうと思うんだけど、8CHしかない中で、1チャンネル捨てて、ヘリモードでやってみることにした。

スロットルカーブが使えれば、どっちでもいいんだけど、電池が、だんだん減るとパワーがなくなるから、これを補正したかったので、プログラムミックスが使いたかったので、いろんなパターンが使えるヘリモードで使うことにした。

いわゆるドローンモードは、スロットルスティックが中立のものが多いらしく、アーム(モータ起動)をするときに、スロットルレバーが一番下にしないと浮き上がらないようになってるらしいが、いきなり回りだそうなきがして怖い。
さらに、スロットルレバーと出力をいっぱい動かしてもあまり高度が変わらないようにしたいので、1番ポイントが0で、2番ポイントは56、あとは13まで順に70くらいまでのカーブをつくってみた。
スロットルを多少ラフに動かしても、あまり高度が変わらないから、ほぼ、ドローンモードみたいに使える。
IMG_2699.jpg
リニアカーブ(リニアにしたら、カーブじゃないけど)レバーをごく少なく動かす練習が必要になるんだけど、そんなに細かい動きはおいらにはできない。
だから、機械に補正させることにした。

とりあえず。飛ばしやすくなったが、動きが渋いかな。もっとうまくなったら、順にダイナミックレンジを広げていくことにしよう。

新しいモード定義してもいいなあ。

タグ:UR65 UK65
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。