So-net無料ブログ作成

ストップターゲット出品中。 [製品?]

なんとウォッチに追加した人が4人になりました。
ストップターゲットを出品中です。
出品しているバージョンは、シューティングタイマーにはつながらないものです。
つながるようにも改造できますよー。

基本的な機能は、ターゲットへの着弾を検出して、LEDを光らせるだけです。
APSの本戦でのブルズアイターゲットみたいなのも実現可能です。

JSCとかのシューティングマッチでは、各ターゲットにつけておけば、ヒットを検出できます。
たとえば5枚のターゲットをヒットした上で最後のターゲットを当てるという協議で、途中のターゲット
を撃たなかった場合は、減点というか時間加算をするときにこれがあれば一目両全です。

ターゲットの購入をご検討の皆様、こちらと一緒に買いましょう!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

シューティングタイマー  [製品?]

ソフトウェアが完成しました。
試用運転が可能になりました。

しばらくは使ってもらって、評価となります。

が、その前に、パネルラベルが決まらない!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

シューティングタイマー (ランダム動作) [製品?]

作成中のシューティングタイマーのランダム動作です。

ランダム動作とは、実行ボタン(スタートボタン?ゆれてるなあ)を押した後、ランダムな秒数を待って、計測を開始するモードです。



動画では、5秒に設定し、2回ほどまわしてます。
早すぎてよくわかんないですが、1.2秒と、2.3秒がランダム値として設定されているようです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

シューティングタイマー (ディレイ動作) [製品?]

作成中のシューティングタイマーのディレイ動作です。

遅延を設定しての動作ができます。



動画では、3秒のディレイを設定した後、着弾を検出させ、ディレイ設定を0に戻して解除させるところを紹介しています。ディレイ設定中は、ディスプレイ右上に”D”の文字が表示されます。

ディレイ設定後計測を開始させると、遅延時間のカウントダウンを行い、0になるとビープとともに計測を開始します。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

シューティングタイマー (通常動作) [製品?]

作成中のシューティングタイマーの動作を順次説明していきます。

ここで紹介している機能は、将来変更されることがあります。

今回は通常動作です。
いわゆる普通のシューティングタイマーの動作をします。

計測開始ボタンを押したあとターゲットに着弾を検出すると、着弾信号を元に時刻の計測を終了します。




動画では、ターゲットのストップターゲットモジュールにより着弾の信号をタイマーに送信しています。
上からBB弾を落として最初の弾着で、LEDが点灯して着弾検出を知らせます。

ターゲットからの弾着信号検出には、ストップターゲットモジュールが必要ですが、これは別途説明します。

タイマーの使用として、計測を開始してからターゲットの弾着を検出してカウントを停止します。ダブルタップを検出して止めることは、現状できません。ダブルタップを検出して、弾着信号とするターゲットセンサモジュールは別途計画しています。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー