So-net無料ブログ作成

トリガープル再び [APS]

本大会もおわり、仕事は落ち着かないんだけど、こんな時にはいろんなことをやってみたくなるもので。

トリガープル計測をやってみた。

今回のターゲットはLE15 とLE17。

非常にきれいな結果が出た。
LE15は前引きとかいじってるけど、ほとんど何もしていない。
LE17は全く何もしていない。
どちらも機構的には箱出し。
TP15-17.jpg

すごく面白い。LE15もなかなかいい。グラフからLE15は160、LE17は210だった。つまり、LE17のほうが重いのだ。それと前引きの重さだ。
LE17のほうが前引きが軽い。どちらの銃も前引きがすごくきれいだ。

本引き引き始めから切れるまでの距離とおもさは、グラフからの読出しで、
LE15:ストローク0.6  重さ:60
LE17:ストローク1.1 重さ:150

となり、切れという面では15のほうがよく見える。

しかし、切れる直前の山の丸さがLE17のほうが短いので、重いけどスパッと切れるって感じになる
と思われる。

後引きありなしが顕著に出ている。

この絵からすると、おいらの好みは15なんだとおもう。

今回はこれまで。


本大会の話は、今回(は、も)なし。


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。