So-net無料ブログ作成

そろそろ大会も近いというのに [APS]

そろそろ大会も近いので、こんなことしてないで、練習せーって声は外からも、中からも聞こえてくるのだが、気になっちゃってるからしょうがない。
精神衛生上とても悪いので、とりかかってします。

なお、射撃はメンタルなスポーツなので、精神衛生は、すっごい重要。ってのはわかったるけど。

ひょんなことから聞いたDMM.com
3Dデータを送ると、造形してくれるサービスを展開している。
知っていることは知っていたが、お高いんでしょなどと思ってたので、特に気にはしていなかった。

が、この界隈の突撃隊長が、”やってみたんですよ。しおじゃけさん。きれいにだしてくれますよ”なんて、いうから、試してみることにした。

で、データをこさえて注文ボタンをおして、1週間ちょっとで、こんなはこが到着した。

image-20160629235628.png

開封の儀である。
image-20160629235636.png

大きな箱の中に、エアキャップと、納品書さすが大きな会社はやることが違う。
で、エアキャップをめくってみると、さらにエアキャップで包んで、何やら小さな袋が出てきた。

image-20160629235644.png


注文したサイズを考えると、確かにこんなもんなんだけど、こんな大きな箱いらねーだろって感じの大きな箱の中に、厳重に振動から守られるように梱包されていた。

その小さな袋を開けると、注文したものが姿を現した。

image-20160629235700.png

さらに小さい袋に入っている。

玉ねぎでももう少し少ないぞなどと、うそぶきながら開封。
image-20160629235844.png

やっと部品たちを目の当たりにした。
それぞれの部品はやはり小さい。素材としては一番お安いナイロンを選択した。
実は、2回目でそこそこ行けるかなとか思っていたので。

ここまでくると、はやる気持ちを抑えきれず、写真を撮るより先に作業を始めてしまうのでとてもブログのネタとしてはさみしいものになる。

我慢して落ち着こうとして、写真を2まいだけ、撮った。


image-20160629235905.png
まずは、1枚目。
写真だとわかりにくいけど。とてもぴったり2つの部品が構成されている。すげーさすがだとか思いながら、もう一枚をみてみると。。。。

image-20160629235851.png

”ん?なにかおかしい”、ここで、設計ミスが発覚。なんとこれではこの写真の位置で、一番閉じていることになる。ううん失敗と言いながら作業開始。


image-20160629235914.png
けずってみてわかったことは、ナイロンの黒は塗装だということ。削ったら白い地肌が見えてきた。
そいでもって、思ったより塗料が含浸している。0.05mmくらいかな。




どこのご家庭にもあるフライス盤は、うちには、無いので、XYテーブル付きのミニドリルで、切削作業を開始。
そんでもって、何やかんやで完成。

image-20160629235929.png

反省点がいっぱいあるが、今日はここまで。

コメント(0)