So-net無料ブログ作成

大会でのカメラ問題 [APS]

私の意見です。

まずとられることに関しては問題ないと思います。

射撃の邪魔にならないようであれば、どんどんとっていただいていいと思います。

大会でのカメラ撮影は、射線より前には出ないでほしい。
撮影者は、見えていないつもりでしょうが、人の視野はかなり広範囲です。

僕は目があまりよくなく、眼鏡で強制しているので、よく見える範囲は、それでも視野の本の一部です。

それ以外の部分は、はっきり言ってあまり見えないのですが、でっかいレンズであったり、人間がずんずん動くのが目に入れば、そこに注意が行きます。撮影者もいい写真がほしいので、工夫されているようですが、人間みたいな大きなものは、必ず目に入ります。

だから射線より前には、絶対に出ないでほしい。横だから関係ないなんてのは論外です。そっちのほうが気になるんだから。

ただ、撮影自体は問題ないと思うので、固定的はカメラを複数置いて、マルチアングルでとるのがいいと思います。そのときもパワーズームとかではなく、固定焦点にするか、ズームを行ってもわからないようにするのがいいと思います。
監視カメラ的なものはいっぱいあるので、それらを駆使すればいいのでは?と思います。
固定だとつまらないといわれてますが、そこは数でごまかせば良いのでは?と思います。

そんな金誰が出すんだという方に言いたい。そのレンズはいったいいくらだと。そのレンズだいで、2000円くらいのカメラなら10台どこじゃなく買えるでしょ。って。
まあ、カメラとしてはしょぼくなるので、必然的に動画によることになるとは思いますが。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー